読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道旅行(その1)

8月9日(金)
日付が変わった頃出発し、福島のPAで一泊。

8月10日(土)
朝から出発し18時半ごろ青森に到着。

フェリーが月曜の便しか取れなかったので、土曜夕からキャンセル待ちしてなるべく早く北海道に上陸できる便を待つ。この時既にキャンセル200人待ち・・・

8月11日(日)
結局日曜17時の便が取れた。丸一日青森で待機した計算に。でも土日のうちに上陸できたせいで高速が半額に。助かった。
4時間の旅。2等客室。ゴロ寝客室。


北海道上陸後、函館で夕食、お風呂入り、函館近郊のPAで宿泊。前述した様に土曜のうちに高速に入ったので高速半額が適用。

8月12日(月)
朝から高速一気で稚内を目指す。札幌近郊を抜け、高速を下りたあと、オロロン街道沿いに北を目指す。

見る限り一直線の道路。日本にもこういうところがあるんだな・・・

そして稚内到着。ロシア語表示の道路標識が日本最北端であることを教えてくれる。

夜は、ホッキ貝、うに、ホタテの刺身に

ツボダイの炉辺焼き。これが我々的にはヒット。2013年美味しかったものランキング上位に入る勢い。

北の海鮮に舌鼓打ち、日本酒も回ってきたところで車に戻って宿泊。宿泊は稚内駅隣の道の駅に。